2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Freestyle・DogDance

2009.07.18

お仕事♪お仕事♪

お仕事♪お仕事♪

今日はオビ&フリースタイルクラスの日でしたが三連休の初日故か大渋滞

遅刻しないか心配で抜け道を探してドキドキしました(>ω<;)

イヤ〜な汗をかきながらの運転は周囲にもよろしくないので

 

こんな事もあろうかと用意していたお気に入りのCDで気分転換

Dragon head miracle



カックいいです♪

テンションあがります♪

先月の名古屋の衝撃

今月の代々木の感動

来月のZeppへの期待

色んな思いで元気玉エネルギー作成 (但し今日の分のみ ^ω^;)



元気エネルギーに浸りながら一つ解明したのは

ワタシがプリンスや吉井さんを敬愛する理由

それは

天才なのに努力を惜しまないところ

いや

天才とは惜しみない努力が出来る人のことなんですね

凡才はリミットある努力しか出来そうにないけど

努力する楽しみをいつか知れたら嬉しいと思います

今日はある意味で努力型天才犬?オバチャンフラットのあ〜ちゃんと出勤

12歳になったアルマ

これからも一緒に遊んで一緒に働こうね〜 (^ω^)


2009.03.23

今更ながら。。。

2008.12.21にペット博で開催されたフリースタイルファンマッチの画像を
ホントのホントに今更ながらupしました coldsweats01        

ご興味のある方は是非見て笑って下さい

フリースタイルお笑い部門担当 The Blues Sisters & High Motivaters heart04

2008.12.21

2008.12.21 フリースタイルファンマッチ at ペット博

ウィニングダンスということもあって???集中力ヌケヌケです

ステージ上の大半がいい加減な状態になっています 

因みに正解の動きをしているのはワタシだけ…

正しいルーティンをご想像下さいマセ (^ω^;)

なんと!?

なんと!?

一等賞 ヽ(・ω・;)ノ

。。。どうもスミマセン (((^ω^;)

結果は。。。

結果は。。。

ボディラップニューバージョンをマキマキしたにも関わらず過去最悪。。。(-ω-;)

おまけにここはペット博。。。

精神的に相当辛い(;ω;)

ブルースシスターズ

ブルースシスターズ

再結成♪

ペット博にて。。。(-ω-;)

2008.11.23

改めて。。。

改めて。。。

ブルースシスターズ 一等賞!

それにしても。。。

それにしても。。。

この高齢犬達のアウトオブコントロールっぷりはどうだろう。。。



記念撮影の時にも大騒ぎ

一頭はカメラにお尻を向け

一頭はジャッジにリードをホールドされる

金髪の美しいジャッジが

「アタシ今チョーク(犬の首を絞めている)しちゃっている状態だわ 

どうしましょう」と苦笑するくらいにハイテンション



突っ込まれドコロ満載だな。。。

今更ながら

ヤバイぞ マズイぞ。。。


ごめんなさい

 

もしも次回があるなら次はちゃんとコントロールします  (-ω-;)


結果

結果

一席!      v(^ω^)v



本当に嬉しい



ジャッジの方々から「見ていて本当に楽しいルーティンだった」との評価を受けた



これまた本当に嬉しい




アルマの身体に腫瘍を見つけた日

泣きたい気持ちで摘出手術を選択した


ワタシ達は本当に幸せでそれらは全て良性だったが

それでもアルマは11歳のフラットコーテッドレトリーバー


明日何が起きても不思議ではない


こんなに長い時間を共に楽しめるコトの方が奇跡なのかもしれない

奇跡に感謝しているが人間は貪欲になってしまう




アルマとワタシにいつか最期の日が来るのなら

それまで精一杯一緒に楽しく生きていたい


刹那的な想いから今回の参加を思い立った



ワタシの思いつきに迷惑三昧だったのはマッキーとウメやん



ワタシの親友マッキーとアルマの親友ウメやんは

アジリティ練習を封印し???

気持ちを酌んで時間を費やしてくれた


本当にありがとう


今回のルーティンでウメやんとアルマは

犬と人の間には信頼関係というものが本当に存在するんだと

革めて教えてくれた


本当にありがとう



犬と関わって20年程の時間が過ぎたけど

今日が犬と関わるエネルギーを一番感じた日だったかもしれない



競技が終ればアレがどうだったのコレが上手く出来なかったのと

人は色々考えたり思ったり言ったりしてしまうものなのだろうが

結果に対してアレヤコレヤ言ったり望んだりするのは簡単だけど

あまり意味がないと思う


だって犬には「瞬間」しかない


その瞬間を精一杯頑張ったならそれでいい

それ以上望むものはない



出来たら誉める

出来なかったらもっと誉める



自分の軸が間違っていなかったことも確信できた








これからもずっとずっと一緒に生きていこう

これからもずっとずっと楽しく過ごしていこう


今日も明日も明後日も~♪












お手伝い下さった皆様ありがとうございました

本当に助かりました

感謝感謝で御座います

ありがとうございました!!!

お疲れ様でした!!!!


そろそろ。。。

そろそろ。。。

Bクラスペアが始まる。。。

ん???

ケポ???

あれれれれ???

アルマさん気持ち悪いの?????

えぇ〜っ(@ω@;)


マッキーと二人で結構真面目に心配になる



あ~ちゃんは若く見えるが実際は御歳11歳のフラットコーテッドレトリーバー


色んな意味で心配は尽きない






無理させちゃったかな。。。

帰ったら病院に連れて行かなくちゃ。。。


イヤイヤ 

それよりも何よりも今どうするのかを考えなくては。。。


本格的にもどすようなら競技の棄権も考えるがそこまでではない様子なので

イヤースライドを行ってみた

少し落ち着いた雰囲気になったのでアップ系タッチも組み合わせて試行錯誤。。。



あ〜ちゃんに笑顔が戻った

症状もだが本犬も落ち着いたように見えた





良かった。。。(;ω;)



今日の標語


知ってて良かったTタッチ




はぁぅぅ~(-ω-;)

より以前の記事一覧